残留農薬を落とす方法は何がある?

<自己紹介>

 

はじめまして!

 

私は東京の江戸川区に住んでいるなつみです!

 

現在は、結婚して夫と1歳の息子と3歳の娘の4人暮らしです。

毎日子育てでバタバタした日々を送っていますが楽しくやっています(^^)

 

さて、先日の話なんですが夕ごはんの支度をしている私に向かって娘が

 

「シュッシュッしないの~??」

 

といってきたんです。

 

私はまた、幼稚園でなにかを覚えてきたんだなとは思いましたが、なんのことを言ってるのかさっぱり分からなかったんです。

 

その日は、

 

「シュッシュッしたい~!!!」

 

と、ずっと駄々をこねていて正直困りましたね。(^^;)

 

その時は植木に霧吹きで水あげか何かをしたのかな??と思い、家にあった霧吹きをあげたんですがどうもそれじゃなかったようなんですね。

 

結局その日は理由も分からずふてくされて寝てしまったんです。

 

それから何日か経ったある日、同じ幼稚園に通うお友達のママさんとお話する機会があったので、そこで聞いてみたんですね。

 

「そういえば、うちの子が数日前にシュッシュッしたいって駄々こねたんです~」

 

「霧吹きのことかと思ったんですけど、違うみたいで~」

 

「何か幼稚園でいつもと変わったことってなにかしたんですかねー??」

 

すると、お友達のママさんが

 

「あはは!それ!うちの子も言ってたよ!その日もしかして菜園で育てた野菜摘みしなかった!?」

 

というのです。

 

私は

「あ!確かに20日大根かなんかを採ったって言ってた気がする~!!」

 

ってなってママさんが

 

「それ、多分幼稚園で農薬除去スプレーを使ったんだと思うよ!うちも家で使ってるけど幼稚園でも最近使ってるみたいね!」

 

というのです!

私は

 

「え!農薬除去スプレーってなんなの!?」

 

この時に初めて知ったんです。

野菜の農薬を落とす方法は何がある?

一般的にスーパーで売られている野菜にはみなさんご存知の通りたくさんの農薬が使用されています。

これは虫を寄せ付けない、あるいは殺すための薬剤なので決してカラダに良いと言えるものではないんですね。

人間のカラダであれば、少量摂取したことろで影響はないかもしれませんが、それが長期間にわたり蓄積してしまっていたらどうでしょう??

ましてや、小さなお子様の場合となるとごくわずかな量であってもどんな影響があるのか、図ることはできません!!

最近では、産地偽造などのニュースもあるので、農薬だけでなく放射性物質に関しても気になるところですよね。

目に見えないからこそ、自分の子供を守るのが親の務めかと思います。

早速家に帰ってきて

野菜についた農薬の落とし方を調べてみたんです。

すると、

  1. オゾン水で洗う
  2. 野菜洗い専用の洗剤を使う
  3. 農薬除去スプレーを使う

などの方法があることが見つかりました。

野菜洗い専用の洗剤は、水で洗うより農薬がよく落ちるということで利用されているみたいです。たくさんの種類のもの販売されていてそれぞれ原材料が異なるみたいです。

天然成分で作られているものなどであれば、いいかなと思いますが、やはり洗剤って聞いてしまうとなんだか体に悪そうなイメージですよね(^^;)薬品を薬品で洗う??みたいな。

その他はオゾン水で洗うというものです。オゾン水というのは、殺菌効果がきわめて高いオゾンを水に溶かしこんだ水のことです。

オゾン水は殺菌作用があったり汚れなどを短時間で落とすことができるんです。また、体に害の及ぶような危険な成分でもないのでオゾン水を使用する人が増えているとのことでした。

これは結構私の中では、気になったやり方だったんですがオゾン水を作るのに機械が必要で大体価格としては4万円ほどから高額なものだと30万円くらいとかなりお高いです(^^;)

良いのは分かるけど、我が家のお財布事情だと

「高額すぎて手が届かない」

ただ、長い目で見るとこのオゾン水生成器が一家に一つあるといいなと思います。家族が多い人などにはいいかな!と思いました。

その時に検討したのが「オゾンバスター」です。これは金額的にも低価格だし、業務用と違いコンパクトなのでキッチンに置いておくと便利だなと思いました。

特に工事なども必要が無く、ポットにそのまま入れたり、洗濯機にいれることで汚れが落ちやすくなるということで使い道がすごくあるなということに魅力を感じました。

ということで、やはりママさんに聞いた農薬除去スプレーが手軽で使いやすいんじゃないかなと思ったんです。(^^)

私の娘が幼稚園で自分で作った野菜に、シュッシュッして食べたのがよほど楽しかったみたいですしね!

野菜についている農薬を落とす「べジシャワー」がおすすめ!

娘を幼稚園に迎えに行った帰りお店に寄って見てみたんですけど気に入った商品がありませんでした。

しかたがないのでネットで「農薬除去スプレー」を探してみると、たくさんの商品がありました。

色々と検討してみましたが、私が購入した商品は「ベジシャワー」です。

ベジシャワーがどんな商品かというと、

すっきり洗菜 べジシャワー」 400ml

 

べジシャワーは、野菜に吹きかけた後に水洗いするだけで、表面に付着した農薬や汚れを落とせるアルカリイオン水です。

 

原料は純水と炭酸カリウムのみなので口に入っても安全なんです。日常的に使用されるものなので、お子さまのいるご家庭にピッタリです。

 

そもそも、野菜には雨で農薬が流れないように「展着剤」というものがついているんです。

 

展着剤はなかなか水だけでは落とすことができません。

 

 

べジシャワーはマイナスイオンが含まれているので、汚れに吸着してすばやく落としてくれる作用があるんです。

 

また、野菜の汚れを素早く落とすことにより、栄養素はそのままキープできるので、みずみずしいシャキシャキの状態にしてくれます。

 

さらに、ウィルスやカビの除菌にも使うことができるので、まな板やシンクなどのお掃除にも大活躍してくれるんです。

 

最近では、幼稚園の給食などにも使われているそうです。

私は、当初無農薬野菜のお取り寄せなども検討してみたんですが、やっぱりベジシャワーがいいなと思ったんです。

高価な野菜を買い続けるより、経済的だし簡単に美味しい野菜が自宅で出来るので良いなと思ったんです。

それに、野菜の栄養素はそのままでキレイに農薬の除去ができることに魅力を感じたんです。

それに、お取り寄せだと自分の欲しい野菜が無かったり、実際に見てみないと物の良し悪しが分からないから届いてこんなはずじゃなかったのに

って思ったらショックをうけると思うんですね。

自分で好きな野菜を直接選べるのはやはりポイントが高いです。

この時にもう一つ「べジセーフ」という商品も検討しました。

 

ベジセーフも同様の農薬除去スプレーです。

 

こちらは1200mlと内容量が多く詰め替えて使うタイプです。家族が多く毎日たくさんの量を必要とする人にはおすすめですね(^^)

私は、詰め替えるのが面倒だし、都度新しいボトルが衛生的で良かったので今回は「ベジシャワー」に決めました♪

ベジシャワーの口コミ

ベジシャワーの悪い口コミ

45歳女性 ★★☆☆

 

すっきり洗菜ベジシャワーを使うと確かに若干の黄色い液体がでてきます。でも洗う前と洗った後で、健康にどれだけ差がでるのかも分かりません。価格が食器洗剤と変わらないほどであれば使い続けたかもしれませんが、よく分からない効果のためにこの値段は出せません。

ベジシャワーの良い口コミ

33歳女性 ★★★★

 

ウチには、小さな子どもがいるので、食材の安全性に気を付けたいと思い、「すっきり洗菜ベジシャワー」を買ってみました。思っていたよりも使い勝手が良く、
手間なく簡単に使うことができるのが良いですね♪農薬が落ちたかどうかを色で判断できるので、その点が分かりやすくて良かったです。

ベジシャワーのメリット、デメリット

ベジシャワーのデメリット

  • 野菜の汚れをお落とす時に手が乾燥する場合も
  • 通販でしか購入できない
  • 効果が分かりずらい

ベジシャワーの向いてない人

  • 敏感肌でよく手がかぶれたりする人
  • いつでも好きな時に手軽に購入したい人
  • 見た目のみで物の評価をする人

ベジシャワーのメリット

  • 詰め替えなくていいので衛生的
  • 口にはいっても安全な食品添加物で出来ている
  • 無味無臭

ベジシャワーの向いてる人

  • 詰め替えるのが面倒な人
  • 小さなお子さまがいるご家庭
  • 商品に香りがつくのが嫌な人

ベジシャワーを注文してみた

公式サイトで注文したら翌日には届いて、あまりの速さにびっくりしました。(笑)

中身は箱の中に箱です。(笑)

商品が傷つかないように、きちんと梱包材も引き詰めてあってとても丁寧な会社だなという印象でした。

中身は箱と使いかたの説明所などが一緒に同梱されています。

箱の中身はベジシャワーが2本入りで、スプレーの部分は付け替えて使用するみたいですね。

本体はこんな感じです。

<内容量>

・ベジシャワー 400ml×2本

・スプレー部分の付属品 1つ

早速家の冷蔵庫にあったリンゴをベジシャワーで洗ってみることにしました。

もちろん無農薬のリンゴではなく、スーパーで3個で398円の格安で購入したリンゴです。

使い方は簡単である程度リンゴにベジシャワーを「シュッシュッ」と振りかけて

手でごろごろもみ込むだけです!とっても簡単!

なじませている時はリンゴの表面がぬるぬるしてきてうっかり落としそうになりました。みなさんもチャレンジするときはすっ飛ばさないように、しっかりと掴んでいてくださいね!

今回試したリンゴはHPで見たときのような、真っ黄色の展着剤は確認できませんでしたが、少し汚れが浮いていました。

同じ袋に入っていたリンゴの見比べです。

左がベジシャワー使用前で、右がベジシャワー使用後です。

見比べてみると左のリンゴは白っぽくカサカサしているのに対し、右のリンゴはツヤツヤになりましたね!

手触りも手で触ると「キュッキュッ」って音がしました!

こうやって見ると農薬がかなり落ちたんじゃないでしょうか?

普段は、リンゴの皮には栄養が詰まっていると聞いてそのまま食べていたんですが、もしかしたら逆効果で体に悪影響のある農薬まで食べていたんじゃないかと思うと急に怖くなってしまいました(^^;)

今まで、確かにリンゴの皮の表面はオイルを塗ったようなぬるぬるとした感触があって

「これは一体なんなんだろう?」

って思ってたんですけど農薬+展着剤だったんですね(^^;)

もっと早くにこのベジシャワーと出会っていればと思いました!

最後に・・・

ベジシャワーを使ってみた感想は、一言で言って手軽で簡単だから使い続けやすいな!と思いました(^^)

 

口コミで「効果が分からない」と答えている人もいましたが、その方は例えば、アルコール除菌などをした時に菌が死滅してるのが目に見えてるんでしょうか?(^^;)

ベジシャワーの場合は見た目や、触り心地などでも十分効果を感じることが出来ると私は思いますよ♪

 

娘もこれこれ!と言わんばかりによろこんでいました。ボトルも400mlとそこまで大きくないので子供でも簡単に使うことができるのでよかったと思います。謝って口に入れてしまっても害が無い成分なのがうれしいですね♪

 

ベジシャワーはアマゾンでも定価で購入することが出来ます。

ただ、公式サイトであれば初回はお得に購入することが出来るのでおすすめです。

注意したい点として、定期購入した場合途中解約してしまうと、差額分のお支払いを求められる場合があるので気をつけましょう!(^^)